生命保険をかける目的は人それぞれである。
いまや国内、外資を含め多くの保険会社があり、商品も多様なため、必ずしも自分や家族の死亡に備えるものだけではなくなってきている。
今回取り上げるライフネット生命もその中の一社である。
さらには、生命保険というカテゴリーであったとしても疾病や怪我に備える補償内容となっていることもあり、またそういったものを含む商品も存在する。
その生命保険、選ぶ場合に気にするべきことはなんだろうか。
ごくありふれた考え方かもしれないが、商品を販売している保険会社の評判、あるいはそれぞれの商品の評判、それらのソースはインターネットでの検索や掲示板などで確認することが多いと思われる。
ライフネット生命は比較的新興の生命保険会社ながら、誕生のときから話題になった生命保険会社である。
「保険」にかかるコストを消費者に開示して商品を販売したからである。
評判はさまざま。
しかし素人である消費者が自分で判断する際、コストという情報が明確であることは良いことだと思う。
ライフネット生命はそういったコストをブラックボックスにすることなく、あえて開示し、消費者の選択をより適正化した。
こういった企業、商品が増加すれば、生命保険全般が一般消費者の知識レベルにマッチしてくるのではないだろうか。

http://hoken.kakaku.com/insurance/gla/tk/CompanyID=113/ItemID=113002/

新着記事

JPIのセミナーの種類はとても豊富にあります長野の結婚式場ならアニヴェルセル長野がおすすめ!自分が生まれた病院ですダンス動画を堪能できるサイトの魅力
箱根で月見を楽しんできました
家計の見直し相談センターでムダをなくしましょう
どこのアパートに住むか外国人の方が悩んだ時は
ライフネット生命保険に関する話題
低リスクで安定収入を見込める土地活用をご存知でしょうか?
旅が大好きな知人