新型コロナウイルスの影響によって、ボーナスがカットされてしまったり、お給料が減額されてしまい苦しい思いをしている方が増えてきております。
2020年8月現在において、まだまだ新型コロナウイルスの終息の目途が立っていないことから考えると、今後もより厳しい状況になってくるのは間違いありません。
もし、今の会社をリストラされてしまったとしたら、そんな事は絶対にないと思わずに、万が一の時に備えて、しっかりとリストラにあってしまった後の事を考えておかなければいけません。

リストラに合ってしまって最初に行う事は、支出の整理です。
新しい会社が見つかるまで支出を抑えなければいけませんので、不必要な支出を抑える必要があります。
過度の外食を辞め自炊をしたり、スマートフォンの料金プランの見直し、外遊費用などを調整することも重要になります。

また、引っ越すことを考えて断捨離なども必要になります。
収入が下がってしまったら、今よりも狭い部屋に引っ越さなければなりません。
もし荷物が入らないようでしたら、ストレージ王などのトランクルームサービスを利用するなどの方法も検討していかなければいけません。
トランクルームは、再就職先に近いエリアに引っ越すなどの時にもおすすめです。

ストレージ王の公式サイトはコチラ