FX投資歴史5年の60代男性です。
これが実に面白いのです。
毎日まいにち、同じことの繰り返しなんですが、それで幾ばくかの収益を上げることが出来ています。
こちらの投資で大切なのが、ある程度の事前学習です。
FX投資だけに使われる専門用語が30種類程度あります。
これらの専門用語を理解することは、この投資で利益を上げようとすれば避けて通れない道なんです。
それからもっと大切なお勉強があります。
インターネットを利用した投資会社と契約してから、管理画面上で自分で売りと買いのポジションをとっていきます。
そのときに大切なのが為替相場を読むお勉強なんです。
それには二種類あります。
ファンダメンタルズとテクニカル分析の二種類なんです。
ファンダメンタルズというのは、例えば米国FRB議長の発言内容で為替相場が急変しますが、そのような情報分析のお勉強です。
私はテクニカル分析重視で投資を行っていますが、こちらは純粋に統計学から割り出された今後の動きの予想です。
FX投資は最初が肝心です。
ですが、わざわざFXのセミナーにお出かけしなくてもサイトで簡単に学習できます。
サルでも見れば解るFX図鑑というサイトでしっかりと事前学習ができます。