従来の流通では、生産者から消費者までの間に平均7社の中間業者が介在していて、流通スピードや鮮度の低下、価格の高騰、生産者の手取りの減少などの問題が発生しています。

「株式会社いずみホールディングス」は、中間業者を介在させないことによって、従来の流通経路では不可能だった最速の流通スピードを実現することができました。
いずみホールディングスグループでは、全国約600ヶ所の生産者や仕入先から直接仕入れ、全国約70ヶ所の卸売市場、全国10000店舗の飲食店や量販店に直接販売することによって、中間業者を徹底的に排除することに成功したんですよ。
また、中間業者を経由する時間を大幅にカットして、圧倒的なスピードでの商品の提供が可能になり、それによって最速の流通スピードと高鮮度、価格を抑えながら生産者の手取りを増加させる「流通経路の改革」を実現しました。
生産者と資源の確保をはじめ、卸売市場、飲食店、量販店に必要な商材(生魚、冷凍、加工品、珍味、乾物など)を取り扱うことで、安定した流通量の確保が可能になりました。

ぜひ一度サイトに足を運んでみてはいかがでしょうか。